【有楽町】高級な空間で贅沢な料理を堪能!新鮮な食材がたくさんあったぞ

「響」っていう響を聞くと、もうウイスキーしか思い浮かばない。

そういうときってありますよね?

「響」っていう響のお店につられちゃうときってありますよね?

 

 

今回は、有楽町駅から徒歩2分ほどのところにあるイトシア内3階の【響】にやってきました!

早速、、

 

 

ということでまずはお通し。

蟹みそのすり流し、ほうれん草のおひたし、生野菜です。

すり流しは冷製だけど蟹の出汁が効いていて一瞬で飲み干しちゃいました(笑)

 

 

体が野菜を欲している!!

…ということでシーザーサラダを。

生ハムが入っていて、いいアクセントに。


 

 

気になっていただてまぐろ。

ほわ~~、見た目は赤身ですが中トロみたいです!とろける!マグロを感じる!

海苔に巻かれたネギトロは、ゴマ油とネギがいい脇役を演じていますね~~!口の中で、一瞬でなくなってしまいました。

 

 

秋刀魚のネギ巻き。

これが…秋刀魚の魅力を最大限に引き出している…

香ばしいネギと、ほどよく脂ののった秋刀魚のコンビネーションが尋常じゃないです。

秋刀魚とネギ、それぞれの味を感じることができます。ほんとに絶妙なコンビです。

 

 

山形牛と蒸野菜。

野菜にね、お肉の脂が染みてとにかく旨味を感じる(笑)

お肉は文句のつけようがない柔らかさで、噛むとすぐになくなっちゃうくらいです。

体も温まるし、お肉と野菜それぞれの旨味を同時に楽しむことができます。

 

少しお高めですが、1つひとつをじっくり堪能できました!

 

——-

東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアプラザ 3F
——-

 



関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。