東京の観光スポット!都内最古の寺『浅草寺』

1400年もの歴史を誇る魅力が満載のお寺、浅草寺です。

国内はもちろん外国からの観光客にも大人気のスポットで、いつも賑やかな活気に満ちています。

浅草寺の見どころ

江戸情緒が伝わる仲見世通りを歩いていくと、宝蔵門が見えてきます。裏側には500kgもある大きなわらじがあるので、ぜひ見ておきたいですね。

現本堂は昭和33年に再建された鉄筋コンクリート造りで内部は拝観できませんが、夜間には参拝客も減っているのでゆっくりと観光を楽しめます。

浅草寺のシンボルとなっている五重塔は高53.3mにも及び、夜のライトアップで一層魅力的に映ります。風雷神門(雷門)は、撮影スポットとして大人気です。


仲見世で老舗の名店グルメを堪能

雷門から宝蔵門までの250mの間に続く仲見世通りでは、土産物や和菓子などのお店が並んでいます。

食べ歩きできる手軽なスイーツや、老舗の名店など色々な美味しいものに出会えます。美味しいものを楽しむのも、浅草観光の魅力です。

名物の人形焼きは、いくつものお店で作られているため色々試してみるのもいいですね。お土産に喜ばれそうな食べ物も充実しています。

 

 

 



関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。