東京の観光スポット!最先端の光・映像・音を融合した水族館『マクセルアクアパーク品川』

開業から10年の品川のエキマエ水族館が新しく生まれ変わった、マクセルアクアパーク品川です。

JR品川駅の高輪口(西口)から約2分で行ける便利さが嬉しいですね。音と光と生きものがコラボレーションしたエンターテイメントが楽しめます。

見所満載!

見所満載で、いるかのパフォーマンスやふれあいプラン(有料)など子供から大人まで大満足の水族館です。

大人気のイルカショーは直径25mもの大型円形プールで行われ、高いクオリティに圧倒されます。

幻想的なクラゲエリアも大人気で、円柱の水槽の中をゆっくり漂うクラゲがライトアップと音で演出されています。鏡になった壁と天井が、さらに異空間へと導くようです。

アシカやペンギンのミニパフォーマンスは、実際にふれあうこともできます。とても近くで見られるので、ぜひ体験してみて下さいね。

飽きることなく楽しめる

ロマンチックな海中トンネルは、長さ20mもあり天窓から光が照らします。

入口のすぐ横には、巨大な海賊船が揺れるアトラクションがあります。スリル満点で遊園地に来たようです。メリーゴーラウンドもあり、光と音楽が幻想的な世界を生み出しています。

世界初の透過型液晶パネルを搭載した水槽もあり、水槽に触れたりスライドすると生き物の情報や色々な演出が楽しめます。

マダコ・リーフフィッシュ・ゴンズイ・オウムガイなどを見ながら生息地などの情報が見られます。

アロワナとピラルクが泳ぐ水槽や、ピラニアやカピバラ・グリーンイグアナ・カメレオンなど爬虫類の展示もあります。

定期的にテーマが変わっており、何度行っても飽きることなく楽しめるスポットです。

 


関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。