Seiichiro NISIZONO(本町/スイーツ)

今回ご紹介するのは

本町駅から徒歩15分ほどの

「Seiichiro NISIZONO」さん♡

本場パリで修行を積み、帰国後はヒルトン大阪などで活躍したオーナー、西園誠一郎さんが2014年にオープンしたパティスリーです。

ダークトーンでまとめられたおしゃれな店内で芸術品のように美しいスイーツを楽しむことができます♪

これだけでも充分魅力的なのですが、他とは違うオーナーのこだわりは

「香り」

だそう!

フィナンシェにバターの代わりに自家製のアロマオイルを使用したりと、「記憶に残る香りをプラスしたスイーツ」をテーマにしています。

今回わたしが頂いたのは「ドラマティック」↓

「思いがけない出会い」をテーマに

ローズ、フランボワーズ、マロンを組み合わせたケーキです。


ローズの香りのホワイトチョコレートの中に、フランボワーズのジュレが入っていて、口に入れた瞬間から華やかな香りが広がります♡

ローズの香りって、少しでも強すぎると芳香剤みたいに感じられたりしますし、

そもそもローズの香りの食べ物ってあまり想像つかないと思うのですが、

こちらはフランボワーズの甘酸っぱい味に、ローズの甘酸っぱい香りが違和感なくマッチして本当に美味しい!

新鮮で食べたことのない味なんですが、ローズの香りに全く押し付けがましさがなくて、でも一度食べたら忘れられない、まさに「記憶に」残るっていう感じなんです♪

文章では伝えきれない………笑

皆様もぜひ、記憶に残る香りのスイーツを一度実際に食べてみてくださいね!

【店舗情報】

大阪市西区京町堀1-1-25

営業時間

11:00〜19:00

火水定休

 



関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。